STAFF BLOG

『バベルの塔』展

2017.9.24  01. SHOP/WORK   神戸店スタッフ

 

先週の台風18号、神戸店にもやってきました。

到来した地域の皆さまは大丈夫でしたでしょうか?

 

写真は、直撃する前日のもの。

 fumi_

この時はまだポートタワー(神戸タワー)が見えていますね!

(タワーの大きさから分かるように、神戸店はポートタワーに近いのです!)

当日の夜は嵐でしたが、私は家で暢気に映画を見ていました…笑

今日は、くっきりとポートタワーの赤が見えています♪

 

 

さてさて、国立国際美術館(大阪)で開催されている『バベルの搭』展に行ってきました。

生憎の雨でしたが、館内の人は多かったです。

ほとんど写真を撮ってないので(汗)、チケットと資料を…。

↓↓↓

 fumi14 

この絵の他にも沢山の作品があって、何百年も前に掘られたオーク材の彫刻などもありました。

木で布のなめらかなドレープ感を表現していたり、 “どうやったらこんなに綺麗に掘れるのだろう…” と不思議に思わずにはいられませんでした。

昔の木工技術に感激です!

私はルノワールやモネなどの印象派の絵が好きなのですが、なかなかにユニークで刺激的な作品が多く、かなり新鮮でした。

 fumi15

最後の方にはバベルの搭の内部(!!!)を想像して描いた作品があって、面白かったですよ!

たまに美術館に訪れてみるのもいいですね♪

10月15日(日)までやっているので、ご興味のある方はご覧になられてはいかがでしょうか。

 

 

~~~ オーク材の作品を見てきたところで ~~~

 

ここで、THE PENNY WISE のオーク家具をご紹介!

THE PENNY WISE アンティーク のHPで、“多く” の オーク” 家具をご覧になれます。

(駄洒落ごめんなさい笑(__*))

 

アンティーク家具はほとんどが一点物!!

本当に、人と家具との出会いです。

 

神戸店にあるのはこちらのショーケース。

 fumi16

fumi17

fumi18

紹介ページの商品コメントにあるように

・コレクションアイテムの『飾り棚』

・キッチンカウンターの上などで、ボトルやグラスを置く『バー収納』

としておすすめです!!

 

私だったら、植物のミニ温室に使っちゃいそう…笑(温室の知識はありません…笑)

 

*ちなみに中のグラス商品は、アンティークのもの。P&Cオンラインショップにもいくつか載っています。

 

また、こちらのキャビネットも。

 fumi19

fumi20 

食器、衣服、小物、書類…どれを入れてもマッチします。趣味の物を入れる専用の収納にしてもいいかも。

どちらもナチュラルな雰囲気なので、色々なテイストのインテリアに調和しそうですね!

家具は使い手によって、様々な用途に変わるところも面白いです♪

 fumi21

オークのショーケース、キャビネット、

ぜひ神戸店にいらしてご覧ください!

 

 

 

 

pagetop