STAFF BLOG

おいしいお米ができるまで

2010.10.15  02. DIARY  

秋らしいお天気が続いていますね!秋と言えば、、食欲の秋!
新米の季節。群馬県の榛名に稲刈りに行ってきました。
今年の春から2月に1度,ペニーワイズの店頭にて白金市という市を開いています。
こちらで美味しいお米が購入出来るのをご存知でしょうか?
実はこのお米達、白金市に参加してくださっているNatural connectionのメンバーが集まって愛情を込めて作っています。


農薬や化学肥料を使用せずに榛名地区のとてもおいしいお水のもとで育てられたお米達。
お米が甘味を増すように、手で刈ったイネはハザにかけて4週間、
じっくりとお日様の恵を頂いています。

今年の春からお米作りのお手伝いをさせて頂き、収穫の喜びもひとしお。
実際に自分や家族の体を作っている’食べ物’がどうやって作られるかを
知る事はとてもいい経験になったと思います。
11月21日の白金市では、田植えから稲刈り、脱穀までを人の手で愛情を注ぎこんで作ったお米達が購入できます。
おいしいお米を食べてみたい方も、来年は一緒にお米を作ってみたい方も是非いらしてくださいね。
稲刈りのお手伝いをした後は、梨農家さんの畑に。。
9月の白金市で販売した、わけあり梨はこちらの農家さんの物です。
次回の市でも購入出来るかもしれません。。。

今回は栗の話も盛り上がり、栗拾いもさせて頂きました。
持ち帰った栗は、とても美味しく、さっそく栗ごはんです。

                      
                              N西
   

 

pagetop