STAFF BLOG

イームズ展、モディリアーニ展

2008.6.12  02. DIARY  

今日は買い付けから帰ってきて駆け足で行った個展について。

まずはAXISギャラリーで開催されていた「チャールズ・イームズ写真展 100 images × 100 words ─偉大なるデザイナーのメッセージ」。この個展はイームズの生誕100周年を記念して自身が撮影した100点の写真を、彼が残した100の言葉とともに紹介する、という内容。修正やトリミングを加えていないらしく、そのほとんどが未発表という写真は、旅先や日常生活、展覧会でのひとコマなど。とても見ごたえのある写真展でした。画像は会場で配布されていた「チャールズ・イームズの100の名言」。会場のレイアウトも素晴らしかった!

続いては一昨日に行った国立新美術館でのモディリアーニ展、最終日。世界中から約150点の作品が集められ、国内では過去最大規模の展覧会、とのこと。モディリアーニの芸術について語る言葉を持ち合わせてはいませんが、とにかく会場に3時間以上いました。最後まで見てはまた戻り、次は好きな絵ばかりを飛び飛びで見て、また戻る、を何回リピートしたことか。いやいや、間に合ってよかったです!!

 

pagetop