STAFF BLOG

ケース

2012.3.4  02. DIARY  

こないだ親知らずを抜いてきました。しかも2本も!!

なんだか抜きづらいらしく、「ん~~~、」とそっと差し出されたのが口腔外科行きのチケット。
歯医者に見放され、茶の封筒に入れられた紹介所を手に緊張が増してきました。

口腔外科の先生は、形式的に心配になる言葉を並び立てて「では、抜きましょうか」って、、、

いざ抜糸してみると、あまり痛みも感じず30分程で抜けました。
すると看護士さんが「歯、どうしますか??」と「えっ、いらないです」と答えると、
「じゃ、とりあえずケースに入れときますね」「えっ、だからいらないです」ともう一度。

しかし、診察終わって看護士さんが持ってきたケースを見た瞬間、「持ち帰りますっ!!」

そのケースがこれです。


おーーー、この歯の形が可愛いいですよね!!

ちょっとした事ですが、とても素敵だと思いませんか?!

これを作ろうと思った方は、絶対にこのケースを受取る人々の笑顔を想像しながら作ったんだろうなぁ~


白金店  さかた
 

pagetop