STAFF BLOG

フェアの経過

2008.5.4  02. DIARY  

今日でフェア二日目終了。あまりはっきりしない天候の中、フェアに足を運んでいただきありがとうございます。いつも立ち寄っていただいている方との語らい。久しぶりにご来店いただくお客様との邂逅。うれしい限りです。

ところで今日はフェアの合間をぬって特注ソファカバーの納品に行ってきました。お客様はフランスの方。ご主人のお仕事の関係で海外赴任がながく、東京に来る前はリスボンに住まわれていた、とのこと。以前から愛用されているソファ用のカバー製作の依頼を受けたのは、広尾店でお買い上げいただいたガーデンチェアセットをお届けした時でした。納品が終わった後リビングに掛けられた見事な絵に見入っていると、廊下の奥へと招かれました。そこには使い込まれたアトリエ部屋が!なんと、その作品はお客様が描かれたものだったのです。壁に無造作に立てかけられた絵の列は壮観そのもの。4~50枚はあったでしょうか。そのひとつひとつを解説付きでみせてもらいました。どれもこれも素晴らしい!それからは、生地サンプルを持参した時、採寸のおりに、現在製作途中の作品を見せてもらうのが挨拶代わりに。いつもありがとうございます。Je vous remercie!

画像は取り付け終わった時の写真です(生地はソファ、ラウンジチェアともにコロニアルチェックJutka Moose)。広尾店では椅子・ソファの張替えはもちろん、ソファカバーの製作もお作りいたします。お気軽にご相談ください。
 

 

pagetop