STAFF BLOG

東京駅丸の内駅舎

2012.10.13  02. DIARY  

広尾店の岡崎です。

更新が滞りがちですが、今後も盛り上がっていきます!スタッフブログ!


そう、盛り上げっていると言えば丸の内周辺!
私はミーハーな人間ですので、リニューアルオープンしたての東京駅丸の内駅舎を観に、
おのぼりさんのようにカメラ片手に行ってきました。東京駅って335メートルもあって、
東京タワーより長いってみなさん御存知でしたか!?恥ずかしながら、私もつい最近
知りまして、大変驚きました。



ヴィクトリアン・ゴシック様式の建築が、イギリスにいるようです。



この堂々たる姿、、、。







ドームの内装はこんな具合。



設計した建築界の重鎮、辰野金吾氏も、復元された駅舎を感慨深そうに眺めていらっしゃ
いました。(ベンチアートin丸の内開催中のため、今だけOAZOの前に雨の日も座ってます)

実はオープンに先駆けて9月の22日、23日に行われていた
東京駅プロジェクションマッピングにも、仕事終わりにこっそり見物に行ってました。
仕事終わりに必死で走ったかいがありました。動画でも楽しめますが、
実際には、もう鳥肌もので久々に大きな感動を味わいました。





後日、このネタを取り上げていた日経MJの見出しが、“丸の内【舞浜】っぽい”で、
笑いましたが。

 

pagetop