STAFF BLOG

買い付け日記 Ⅱ

2014.11.9   

DSC_0010

買付けではとにかく歩きます。バスに乗り、電車に乗って、商材を探しにひたすら歩く。まさしく未知との遭遇です。

ロンドンから郊外に走る電車やメトロが、理由も分からずキャンセルになることは珍しくないし、バスが急に路線を変更して普段とは違う道を走ることもよくある話です。

初めはぎょっとしたものの、そんな出来事に出くわすたびに、どういう訳か楽しくなるのは私だけでしょうか?日本で、そんなスリリングな出来事はまず味わえない。海外にいるということを強く感じられる一瞬でした。

そんなスリリングな出来事のように、毎日たくさんの”素敵”に出逢います。出逢いは確約もなく訪れ、私の心に新鮮な春風を吹かせてくれました。

街並みや行き交う人々、壁に塗られているペンキの色に、外壁の煉瓦の素材や形。目の前の世界は、きらきらと輝きながら私の感覚という図書館に入っていきます。

私は、この沢山の輝きをどうにかして日本に持ち帰りたいと思いました。それは私だけではなく、買い付けを仕事としているスタッフなら誰もが感じる気持ちです。

DSC_0105

そして、いくつもの出逢いの中のひとつがこれ。

TWEEDMILL社のフィッシュボーン・2ストライプ・ブランケット。

ピュアウール100%。生地はとても肉厚で、寒くなるこれからの季節には最適です。

サイズは150 x 183 cm と大判で、太目のヘリンボーンとストライプの相性が素敵。

DSC_0106

 

この他にもラムウール素材でトラッドなブルーチェックが上品さを感じさせるブランケットも素敵!!

今年の冬はお気に入りのアイテムで、心暖かく過ごせそうです。

白金店 CHIE

 

 

 

 

 

 

 

 

pagetop