STAFF BLOG

韓国旅行 後編

2010.4.21  06. FAVORITE  

前編だけ読むとのんびり遊びに行ってるだけと思われてしまいますが、決してそうではありません。ちゃんと目的もあります。

世界最大規模の学部・専攻が設置される女子大「梨花女子大学」に潜入してきました。

建築に興味がある方はひらめきっときたと思いますが、そう、今回の目的はヴォーリズ建築を見ることです。前面ガラス張りとなっていて、仕切りは鏡面ステンレスになっているので内部の照明が点灯されると光が反射され、外に漏れる光がとても幻想的なのです(残念ながら夜に行く事が出来なかったため写真はありません)。
とても興味深く拝見してきました。

ヴォーリズは日本で数多くの西洋建築を手がけたアメリカ人建築家で、当時では珍しく1941年に帰化しています。日本名は「一柳米来留」(米国より来たりて留まる)洒落っ気たっぷりです。
ヴォーリズはなんと近江兄弟社の創立者の一人で、メンソレータムを日本に普及させた実業家でもあります。ん~素晴らしい!!

目的を果たした後は韓国人友達にソウルタワーに誘われ、ここからはまたのんびり観光気分です。夜に下から撮ったソウルタワー!!東京タワーとは違い白く光るタワーに見とれていると、「上からの夜景もキレイだよっ」と最上階へ。日本より高い建物が少ないぶん遠くまで見渡せて最高でした。

次回は食文化を堪能しに行こうかな?!
白金店 さかた

 

pagetop