STAFF BLOG

音を楽しむ

2011.5.8  02. DIARY  

突然ですが、初めてスティールパン(楽器)にふれる機会がありました!

『スティールパン』と言えば、LITTLE TEMPO(インストダブバンド)を
連想するのですが、彼らの音楽を
初めて聴いた時、スティールパンのその音色に
衝撃を受けたりしたものです。


漠然とスティールパンに興味がありましたが、なかなか習う機会もなく、
なんとなくその気持ちも薄れていき、、、。


最近になって、無性にスティールパンを習ってみたいという気持ちが再発し、
そんな時、お気に入りの
岩本町にある“OnEdrop cafe”さんのイベントで、
スティールパンのワークショップが開催されるとのこと!で、早速、予約!


嬉しすぎて、とてつもなくテンションが上がってしまいました。
当日は、あっという間の一時間でしたが、おもろすぎてほとんど笑い転げてました。
やっぱり音楽はスバラシイデス!!



みんなと合わせて、「かえるのうた」や「きらきらぼし」を弾きました。
焦って一人で音をはずしたりすると、余計に焦ってますます間違えます。
そして恥ずかしい。

ど真剣にやってます。




そして、、、ペニーワイズブログ史上初!動画をアップロードしてみました!
(不快にならない程度にとっても短く編集しました

こんな雰囲気で心の底から楽しみました!
どんなことにもいつも付き合ってくれるIちゃん、ありがとう!





もと工場という雰囲気が所どころに残るOnEdrop cafeさんの店内は、
メンズライクで
雑多な感じ、懐かしくもあり、不思議な居心地の良さがあります。
開催するイベントも気になるものばかり!自宅から近ければ頻繁に通いたいぐらいです。


また参加させてもらいます!

HIROO 岡Z

 

pagetop